どんなペースでヨガをすると効き目が上がるのか?


続けていく事がヨガにおいては重要です。

 

極端な減量やジョギング等よりもヨガは大幅に楽ですから、長期的に継続していく事も苦にならないはずです。

 

「自然に継続していく事が可能」というのはヨガの利点のうちの一つです。

 

では、具体的にはどれくらいのペースで行っていくべきなのでしょうか。

 

基本的には7日に1〜2度実践する事を推奨します。

 

恐らくヨガ教室などに通う場合でも、それくらいのペースになるはずです。

 

ただ、家の中で行うのであれば毎日休みなく行っても構いません。

 

そして、ヨガを減量目的で行うのであれば、基本的に毎日欠かさず実践するようにしたいものです。

 

ヨガは気軽に毎日継続できる運動ですし、もちろん身体的ダメージがあるようなトレーニングではないからです。

 

ビギナーの場合は?

 

ビギナーの場合は、ヨガの具体的なポーズが全く分からないと思います。ポーズが分からないのでは、ペースも何もありません。

 

ですから、ビギナーの方はヨガ教室に行く事を推奨します。

 

そして、リーズナブルなヨガ教室が多いので通いやすいと思います。もちろん場所ごとに差異はありますが、月謝は1万円以下、入会金が5千円前後となる場合が大半です。

 

どの程度ヨガを続ければ効き目が出てくるのか?

 

大半の方は、ヨガをスタートさせてから60日〜90日くらいで効き目が出始めるそうです(もちろん個人差はあります)。

 

ですから、ヨガをしようと考えている方は、すぐに諦めずに最低でも60日間は継続するように心掛けて下さい。

 

「食事制限やジョギングよりも大幅に楽だから時間がかかる」と考えるべきだと思います。

 

毎日ヨガをしても良いのか?

 

もちろん構いません。先ほど申し上げました通り、減量したいのであればむしろ毎日取り組むべきです。ただし、負担の大きいポーズや苦しくなるポーズなどについては、毎日は行わないようにしましょう。

 

毎日落ち着いた気持ちで、比較的楽に行えるポーズでヨガを「楽しむ」事が大切です。

 

ヨガのビギナーを卒業したと自信を持って言えるようになったのであれば、負担の大きいポーズや難しいポーズにチャレンジしてみるのも面白いと思います。